2025年大阪・関西万博で販売予定の万博弁当ビュッフェ開催決定!

main

2025年の大阪・関西万博に向けて誕生した「万博弁当」
日本全国の地産品を詰め込んだメニューは大阪調理製菓専門学校の各ジャンル専任教員が開発を担当しました。今回は、この万博弁当をビュッフェ形式にてお楽しみいただけます。
ぜひ、ご賞味ください。

~お品書き~(うち一部をビュッフェにて提供)
◾️茶飯
佐渡産コシヒカリを石鎚黒茶で炊き、湯葉で巻きました。アクセントに甘納豆を乗せた逸品
◾️じゃことすぐきとごまの最中
京都のすぐきと岸和田のじゃこを特別な製法で仕上げ、最中に挟んだ新スタイルの香の物
◾️門真蓮根饅頭
大阪・門真市の蓮根をふんだんに使った和食の定番。野菜本来の持ち味を活かしたピューレにはパプリカを使用し、季節を感じ取れる和食ならではの料理法で仕上げました
◾️大根とひけた鰤の鳴門煮筍の土佐煮
◾️なにわポークの酒粕生姜煮くわいのオランダ煮タネ菜のおひたし
全国各地の選りすぐりの食材を使った煮物の吹き寄せ盛り。鰤の鳴門煮の仕上げにみかんを使用し、爽やかで甘みのある風味を出しました
◾️大阪フルーツのピクルス
和泉みかん、ぶどう、ブルーベリーなどのフルーツを酸味のあるマリネ液に漬け込んだ、さっぱりした前菜
◾️オクノの玉子のスパニッシュオムレツ
濃厚な卵を使用し、じゃがいもと一緒に焼いたスペイン風オムレツ
◾️亀岡牛のブフ・ブルギニョン
赤ワインで長時間煮込んだトロトロのビーフシチュー。三島人参、黒アワビ茸、富田林のエビ芋を付け合わせに
◾️フォカッチャ
ふっくらとしたフォカッチャ。日本海のミネラルを豊富に含んだ村上の塩がアクセント
◾️播州百日どりのガランティーヌ
ロール状に蒸した鶏肉にピリ辛のイタリアントマトソースをかけた逸品
◾️モリンガのニョッキ
スーパーフードとして注目されている、苦みのあるモリンガを使用したパスタ
◾️京たんくろ和牛のオイスターソース焼き
和牛と相性のよいオイスターソースを合わせた逸品
◾️美陵鰻の揚げ物 ハリマ王にんにく風味
保命酒で下味をつけ、揚げた鰻に、調味したフライドガーリックをまぶした本格広東料理。素揚げしたさといもを添えて
◾️難波葱飯
河南町産水越米に、難波葱の香るエゴマ油で風味付けた肉みそを添えて
※他メニュー、スイーツ、ドリンクのご用意もございます。

===イベント詳細===
・名称|万博弁当ビュッフェ
・開催日|2024年1月18日(木) 13:30~ ※要予約
・参加費|3000円(税込)※要予約


===本件に関する問い合わせ先===
学校法人村川学園 泉州美食EXPO 事務局 松本・空閑
Mail:support@senshu-expo.jp
TEL: 0725-41-4330(学校法人村川学園 法人代表)

©Copyright Japan Association for the 2025 World Exposition, All rights reserved.
OSAKA KANSAI,JAPAN EXPO2025




フォローしてね


▼▼▼クリック励みになります!▼▼▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

食べログ グルメブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック