大阪は大阪市阿倍野区、昭和町クエスト。
昭和町は大阪メトロで言うと、天王寺の一つ隣の駅です。
今回は昭和町から天王寺には向かわず、東側に向かって歩いてみました。

ちょっと大きめの公園を発見!
桃ヶ池公園

20231115_123123
その名の通り、桃ヶ池という池と遊歩道、子供たちが遊べる遊具がある公園。
江戸時代には「百ヶ池」と表記されていて、明治大正頃には「股ヶ池」が定着していたのだそうです。
最終的には字がわかりにくいとのことで発音が同じの桃ヶ池になったとか。
感じ方は人それぞれやなぁ。
20231115_123140
なかなか広いです。
20231115_123147
滑り台が別パターンで二台ある。
まっすぐとうねってるの。
20231115_123201

砂場は囲いがされている。最近はこうなのか?
20231115_123208

20231115_123208 (1)

木陰になるベンチや緑豊かな遊歩道。
20231115_123219
犬の散歩とかできたら楽しそう~
20231115_123238

20231115_123247

20231115_123300

20231115_123318

桃ヶ池は釣りは禁止でございます。
20231115_123356
池もなかなか広いので、釣りがしたくなる気持ちも理解できないでもない。
20231115_123438

20231115_123447

20231115_123452

阿倍野区避難所マップ
20231115_123644
桃ヶ池ってJRの駅がありそうでなかった(≧▽≦)
ありそうでしょ!
20231115_123651

痛恨のミス!
あとで知ったのですが、隣接で「股ヶ池明神」があったみたい。こちらは昔の漢字なんやぁ~
股ヶ池明神は神仏習合の様相を色濃く残す神社で、不動明王や地蔵菩薩、さらには内部には聖徳太子、弘法大師も祀られている。 地下の不動明王が祀られている箇所は上部より水が流れ落ちる構造が作られており、小規模ながら滝行のようなものが過去行われていた様子がある。
神社本庁に属する正式な神社ではなく、地域住民により維持管理されてきている。
かつて、NHK大阪制作による連続テレビ小説『てっぱん』において、ロケ地となり、劇中に登場するシーンがある。
聖徳太子にもゆかりがあるとは!
『てっぱん』にも出ていたとは凄い。
また明神さんだけを探訪に行こうと思った広報担当でした。





フォローしてね


▼▼▼クリック励みになります!▼▼▼

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

食べログ グルメブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック